家ラーメンを食べる人に朗報です。

自分で作ったラーメンは本格的なラーメン店の味とは異なり、また格別ですよね。

でも、その美味しさに負けてしまうのは健康上、あまりいいことではありません。

そこでラーメンのスープを飲み干したい人は、スープにひと工夫するのがオススメです。

まずはお酢を準備してください。

ラーメンは通常の作り方で麺を煮ます。

最後にスープの粉末を入れる際に、2/3だけ入れてください。

もちろん、水の量はレシピ通りです。

これでは味に締りがないので、ここにお酢を投入します。

分量は味を見ながら好みを探るといいでしょう。

醤油味のスープならばお酢を多めにして胡椒を利かせると酸辣湯もどきに近づきます。

片栗粉でとろみをつけて、かき玉にすると本格的になりますね。

塩味にもお酢はとっても合うのですが、味噌味は賛否両論かもしれません。

ラーメンのスープが身体によくないのであれば、よくないものの量を減らせばいいのです。

これでオリジナル分量よりも確実に減塩もカロリーオフもできちゃいます。